img20171207102052655622.jpg img20171207102051999589.jpg img20171207102052125420.jpg img20171207102052257352.jpg img20171207102052385564.jpg img20171207102052528517.jpg

親王飾り 樋泉円_3

人形の顔

男雛・女雛
天皇陛下のみ着用される黄櫨染桐竹鳳凰文の裂地を男雛に着せ付けました。
●人形収納用桐箱付

男雛・女雛
衣裳アップ

屏風柄
紅白梅柄の重ね箔。

吉徳第一女流作家 樋泉円

県内唯一販売店
先代津田蓬生に師事し、十数年に渡りその名人芸を学ぶ。制作の方法は本仕立ての衣装を立ち姿の人形に着せ付け、これを座らせるため非常な手間と技術を要します。

 3_親王飾り 樋泉円

飾り付けサイズ
間口78cm×奥行40cm×高さ41cm
 
税込価格¥311,040
 
天皇陛下のみが着用される“黄櫨染桐竹鳳凰文御袍(こうろぜんきりたけほうおうもんのごほう)”を写した裂地を本式に仕立て、男雛に丁寧に着せ付け、女雛の衣裳にも深みのある色彩を用いました。その高貴な風情が、紅白梅柄の重ね箔押しの六曲屏風の落ち着いた光沢と見事に調和しています。
格調高い、樋泉円ならではの雰囲気のあふれる一揃いです。
●お人形は桐箱入りです。